今日の画像~クジラの刺身
DSC02811
(居酒屋 玉屋にて撮影)

ボスいきつけの居酒屋さんの「玉屋」さんにはナント、、クジラの刺身が食べれます。
クジラの刺身は今では希少価値のある食材ですからね。

一切れ、一切れ噛みしめて味わいました!

玉屋の口コミ詳細はこちらです

最近は、人付き合いも減らし(私生活のリストラ?!)、独り夕食が多いボスです(笑)
独りで食べる食事は格別です(強がりではないよ)

言葉で言い表すと・・・昔若い頃に付き合っていた彼女と別れてフリーになってスッキリしたような心境かな(?!)

まぁ、何だかんだ言って独りは気楽でいいですよね!
だから今のフリーの状況は悪くないと思っているどころか、かなり快適ですね☆

独り旅でもしたい気分です。。

あっ・・・・でもそんなボスでも「心から好きだと思える人」「心から愛せる人」とは一緒にいたいと思いますね。

ただ、そういう人は今まで知り合ってきた人の中では10人に1人いるかいないかって感じですね。
ボスもこう見えてもかなり理想が高いし、相手の中身や人間性を見ていないようで結構観察して見ておりますからね。。。

だからボスのオメガネにかなう人は、ほんの一握りと言う事になります。

いくらルックスが良くても中身がクソみたいな奴は、アッと言う間にボスに嫌われてしまいます。
またその手の人間は再び会いたいとは思いませんね・・。

・・・・・とまぁ、、先日食べた「クジラの刺身」のような希少価値があって、噛めば噛むほど味わいが出てくるような・・・そんな人が好きですね。

これは、、女性に限らず男女問わずそうですね。

まぁ、そんな事言っているからボスは友達が少ないのですが・・・・。

ただボスは付き合う人間は妥協したくありません。

人付き合いは量より質が大事ですね

チリメンジャコや雑魚みたいな友達やガールフレンドがいくら沢山いても自分のプラスにはなりません。

クジラの刺身のような希少価値があって味のある友達やガールフレンド(?!)がわずかにいればボスは十分です。

自分の生き方をより高レベルに高く楽しく幸せに生きていく為には、それ相応の相手を厳選してボスは付き合います!

【ボス語録~ツイッターより抜粋】
雑魚やチリメンジャコみたいな友達がいくら沢山いても意味が無いし自分のプラスにもならない。クジラの刺身のような希少価値があって噛めば噛むほど味わいが出てくるような質の高い友達が数人いれば十分