DSC03137 (450x338)

仕事場を横浜から六本木に変えてから朝、目にする風景もガラリと変わりました。

横浜の場合は港や海(中区の場合)、農村地帯、新興住宅(青葉区)がメインの風景でしたが、六本木はカフェや雑居ビル、色々な店舗などが沢山目に入ってきます。

六本木で歩いている人も横浜のそれとは違います。

六本木界隈で働いている女性は横浜で働いている女性よりも確実にお洒落な人が多いです。

男性の場合はサラリーマンのオジサンに関していえば六本木も横浜もあまり変わりません。
今の夏の季節はクールビズスタイルで上は白い半そでシャツ、下は黒か紺のズボンをはいているサラリーマンのオジサンが多いですね。

しかし六本木界隈の若い男子はやっぱり奇抜な服を着た人が多いですね。
顔やヘアースタイルもギラギラした人が目立ちます。

今は新しい風景と環境を楽しんでおりますが3ヵ月もすれば、その風景や環境も慣れていって当たり前になっていくのでしょうね。

やっぱり東京の港区エリアは都会ですね。
当たり前ですが、毎日歩いていると改めて実感します