(横浜馬車道にて)
DSC02328 (450x338)

先日、横浜馬車道の方に久々に行ってきました。
そのついでにしばしブラブラとお散歩しました。

たまに行くとやっぱり横浜の歴史を感じる素敵な場所ですね。

趣のある建物や歴史を感じる施設、珍しい飲食店など散歩して飽きません。
東京や大阪には無い横浜独自の雰囲気を感じます。

横浜馬車道の由来と歴史

横浜馬車道は関内・桜木町の近くにあるストリート(道路)です。

江戸幕府の末期に横浜が開港した頃に馬車道が出来ました。

当時の徳川幕府は横浜を開港させて「吉田橋」に関門を設けました。
その最初に出来た関門~開港場側の道が馬車道です。

馬車道は煉瓦で舗装された道やガス灯(街路灯)などが立ち並ぶ趣ある道路で当時の面影を感じます。

観光客も多く、最近では外国人観光客もよくみかけます。
馬車道沿いには歴史を感じる近代洋風建築が今も残っております。

DSC02307 (450x338)

DSC02329 (450x338)

DSC02332 (450x338)

DSC02334 (338x450)

DSC02335 (450x338)

DSC02336 (338x450)

DSC02337 (450x338)

DSC02338 (450x338)

DSC02343 (450x338)

馬車道沿いから少し外れた裏通りには、少し古ぼけた味のあるお店が沢山あります。
これも横浜の歴史を感じますね

ジャズの生ライブを行っているお店とか、バーとか・・・。

あとメキシカン料理屋さんが多いのはなぜでしょう?

DSC02339 (338x450)

DSC02340 (450x338)

DSC02341 (450x338)

DSC02342 (338x450)

横浜馬車道といったらガス灯(街路灯)ですね!
夜になると馬車道の並木通りにガス灯が灯しはじめます。

これが何とも言えない幻想的な眺めであります

DSC02353 (338x450)

DSC02355 (450x338)

DSC02356 (450x338)

昼も夜も独特な雰囲気を醸し出している横浜馬車道。

お散歩コースは非常にシンプルで簡単です。

馬車道は一本のみですから、最初は端から端までまず歩いてみると良いでしょう。

次に馬車道沿いから外れた裏路地などを散歩してみると良いです。

歴史を感じる飲食店とか飲み屋さんとか見つけることができます。