(四季亭:岩手県盛岡市の温泉旅館)
DSC02016

岩手県の盛岡駅からバスで30分位のところに四季亭という温泉旅館があります。

ボスも「岩手県旅行の最終日は温泉に入る!」と決めておりました。

岩手県内には色々な素晴らしい温泉地がありますが、盛岡駅からのアクセスが最も便利で素敵な自然の環境に囲まれた温泉地といえばやっぱり「つなぎ温泉」しかないと思っていました。

つなぎ温泉とは?

平安時代に源義家がつなぎ温泉を発見しました。
戦争での体の傷をいやしたという伝説があり盛岡駅から車で約30分位の場所にあります。

つなぎ温泉の地には「御所湖」という湖があり、その湖畔に温泉宿が立ち並んでおります。
周りは自然が多くとっても静かな隠れ家的な場所です。

DSC02061 (450x338)

DSC02059 (450x338)

旅館 四季亭とはどんな宿?


純和風の数奇屋造りの建物が美しい温泉旅館です。

四季亭はつなぎ温泉の代表する宿であります。

素晴らしい庭園と隣接する森が見事に調和し露天風呂は日本風の中庭を眺めながら鳥の鳴き声、森の木々と風の音など自然が創り出すミュージックを楽しみながら温泉を楽しめます

DSC02057 (450x338)

DSC02055 (450x338)

DSC02056 (450x338)

DSC02022

DSC02014

四季亭の客室

窓から岩手の自然を楽しみながら清潔感のある純和風の客室でゆっくり過ごすことが出来ます。
チェックイン後、和服を着た岩手美人の仲居さんに部屋を案内されます。

部屋にはお茶と岩手のお茶菓子が♪
温泉旅館に行くといつもこれが楽しみであります。

DSC02013

一人で宿泊するには広すぎるくらいのゆったりとした高級感漂う和室で旅の疲れをいやせます。
最近は外国人の外国人観光客の宿泊も多いそうです。

部屋はインターネットのWi-Fiが効いていて旅先でパソコン開いて仕事するボスには嬉しいですね♪

DSC02009

DSC02010

DSC02012

四季亭の温泉

四季亭には屋内風呂と露天風呂があります。
岩手の大自然を感じるならやはり露天風呂が良いですね。

鳥の鳴き声や、木々や葉っぱの風に揺れる音など風流な事この上ないです。

(屋内風呂)
DSC02015

(露天風呂)
DSC02018

DSC02019

DSC02018

DSC02045

DSC02048

四季亭の夕食

夕食は本格的な会席料理が出ます。
岩手の旬の食材をふんだんに使った和風懐石は季節を感じつつ美味しく楽しめます。

四季亭は料理が定評の宿でもあります。

いつも温泉旅館に行って思うのですが温泉あがりの一杯のビールが最高ですね♪

DSC02024

DSC02025

DSC02027

岩手の銘酒『南部美人 純米吟醸』

DSC02032

DSC02028

DSC02029

DSC02030

DSC02031

DSC02033

DSC02034

DSC02035

DSC02036

DSC02037

DSC02038

DSC02040

DSC02041

四季亭の朝食

温泉旅館の朝ごはんって何でこんなに美味しいのでしょうかね。
おひつのご飯何杯でもイケちゃうから不思議です。

朝は早めに起きて温泉に浸かり、お風呂上りに爽やかな気分で朝食を頂くというのが温泉旅館の醍醐味だと思います♪

DSC02049

DSC02050

DSC02051

DSC02052

DSC02053

1泊でしたが最終日にふさわしく、とっても優雅でまったりと過ごせました。

つなぎ温泉は「盛岡の奥座敷」と呼ばれております。

まさに盛岡の奥座敷にふさわしい場所だと思いましたし、そこで温泉宿の四季亭で過ごせて本当に幸せ気分でございました。