(カンガルーの肉グリル:ビストロのトドスにて)
DSC01794

産まれて初めてカンガルーの肉を食べてみました~~!

以前からカンガルーの肉は気になっていました。
カンガルーは可愛いですよね。

それを食べるなんてかわいそうな気がしますが・・・カンガルーはオーストラリアでは普通に食用として食べているし肉を輸出しているんですよね。

ウィキペディアによると・・・カンガルーの肉は、オーストラリアでは野生のカンガルーを捕獲してた上で生産されているそうです。
オーストラリアの先住民の「アボリジニ」の頃から伝わる食文化です。

日本人がクジラやウナギ、スッポンを食べるのと同じですね。

オーストラリア現地では生息数が増えているアカカンガルーやオオカンガルーなどが狩猟&食用の対象となっています。
ただ野生のカンガルーの捕獲に関しては野生動物保護活動家から非難されているとのことです。

さて、、好奇心旺盛のボスは以前、カエルの肉とかワニの肉とかも食べたことがありますが、いずれも想像以上に美味しかったので今回食べたカンガルーの肉もきっと美味しいに違いないと思って「カンガルーのグリル」を注文してみました!

DSC01793

して・・・味の方は・・・・?

結構美味しかったですね!
肉質と食感は牛肉に近いです。

アメリカ牛やオーストラリア牛のような少し歯ごたえがある固めのお肉でした。
味も牛肉を少し淡泊にした感じですね♪

羊の肉みたいにクセもありません。
結構イケますね!!

お酒は赤ワインと合わせて食べると良いかと思います。

ちなみにカンガルーの肉を食べに行ったお店はこちらです

ビストロ トドス(コレット桜木町)

興味のある方は是非お試しください!!

あと、ネットで調べたらカンガルーの肉って売っているんですね!
だから家で調理して食べる事もできます

カンガルーの肉の肉質と味は先ほども書きました通り牛肉に近いです。
牛肉よりも少し淡泊にした感じなので牛肉が少し胃にもたれそう・・・・という方にお勧めですね♪