あなたはお友達は自分の成長を応援してくれる味方になると思いますか?

「イエス」と思っている人は要注意ですね!

現実問題、友達はあなたの成長を高めてくれる味方にはほとんどなりません。
むしろ、あなたの成長の足を引っ張る場合の方が多いでしょう

何故かと言いますと、友達からするとあなたが成長してほしくないと思う事が多いからです

あなたが成長して成功してお金持ちになったり、自由人になったり、好きな事や欲しいモノが手に入るようになってしまうと友達は面白くありません。

自分を出し抜いて成功してしまうのは友達にとっては耐えられない事です。
いつまでも自分と同じステージに居て欲しいと思うのが友達であります

だから自分がやりたい事や実現したい夢に対して反対意見を言うお友達が多いのです。

「会社を辞めて独立しても失敗するよ」とか

「世の中そんなに甘くはないよ!」とか

「現実を考えろ!」とか

「夢を見ているんじゃないよ!」とか

または独身の友達からは・・「あの人とは結婚しても上手く行かないよ」とか

お友達は最もらしい正論を並べて現実的な反対意見を言う場合が多いです。

ボスが昔独立する時や自分の夢を友達に相談したり語ったりした時も、そうでしたね。

友達は悪気は無かったかもしれません。
もしかしたら本気でボスの事を心配して「現実を見ろ!」と良心で言っていたのかもしれません。

しかし、いくら悪気は無くても結果的に自分の夢ややりたい事、成長にブレーキをかけてくるのは友達でありました。
悪気は無くても心の底では「お前が俺を出し抜いて上のステージに行くのは許せない」・・・と心の声が聞こえてくる気がしました。。。

ボスは反対意見を言う友達や、自分の成長にブレーキがかかると思った友達をどんどんと断捨離していきました。
そして友達は一人もいなくなりました。

そして自分のやりたい事や夢の実現に向けて突っ走りました。

そして成功していきました。

※実際にボスがある程度成功した後、これらの反対意見を言っていたお友達はますますボスから遠ざかり疎遠になっていきました(フェイスブックなどで・・)

友達は大切な存在かもしれませんが、自分の成長や自分の夢の実現の方がもっと大事です。
だって自分の人生は友達の為ではなく自分の為ですから。

あなたがこれから夢を実現したいとか、やりたい事があるならばあまり友達の意見は鵜呑みにしない方が良いでしょう。
友達はつい無意識のうちに反対意見を言ってくることが多いからです。

それをハイハイと聞いていたら自分の成長にブレーキがかっかていつまで経っても自分が成長していきません。

まぁ、かといってボスみたいに友達を断捨離してしまうのも行き過ぎだと思います(汗)

引き続き友達関係を続けていきたいならば『友達は自分の為に愛情を持って言ってくれているんだな』・・・と考えるようにして友達関係を続けましょう。

しかし、友達の意見やアドバイスに全部合わせてしまうと、いつまで経っても自分が成長していかないので、友達関係は続けつつも友達の意見は聞かずに自分の意思を優先して突っ走りましょう!

最後は友達の意見ではなく自分の信じた道を進む事をお勧めします。