(小さな洋食屋さん:横浜310ダイニング)
DSC00870 (500x375)

昨日、地元の洋食屋さんの「横浜310ダイニング」に行ってきました♪

横浜市都筑区にある小さなダイニングレストランで、店内はテーブル席が4つくらいしかありません。
まさに隠れ家的なお店ですね。

横浜310ダイニングでは「横浜牛」というご当地ブランド牛を使った料理が定評です。

今回は横浜牛のディナーコースを楽しみましたが、310ダイニングの良い所は横浜牛だけでなく、前菜や副菜などの料理もオリジナリティがあってとっても美味しいのです♪

横浜310ダイニングの詳細はこちらです

こじんまりとしていますが、アットホームでなんか落ち着く店内の雰囲気です。

DSC00872 (500x375)

今回のコースメニューです♪
なかなか食べ応えがあります。

DSC00873 (500x375)

まずは食前にワインを一本!

DSC00875 (500x375)

絶品の前菜です。
生ハムとアボガドとパテ、チーズトースト。

一気にお酒が進む料理です

DSC00874 (500x375)

DSC00877 (500x375)

DSC00880 (500x375)

今回食べた料理で最も印象に残りました。
いわゆるロールキャベツなのですが、中身が「真鯛とホタテ」をムースにしております。

上品な味この上ない。
淡白な真鯛の味に加え、少しパンチの効いたホタテが良い仕事をしている料理でしたね。

DSC00878 (500x375)

そしてお待ちかねの横浜牛のグリルです。
このお店ではA4~A5級の横浜牛を使っています。

柔らかくジューシーで甘味のある和牛の味が楽しめます。
ボリュームも満点!

DSC00881 (500x375)

DSC00882 (500x375)

DSC00883 (500x375)

そして食後やデザートと紅茶で閉めです

DSC00885 (500x375)

DSC00886 (500x375)

いやはや・・・隠れ家ダイニングレストランでの日曜日のスローフード。
最高ですね。

横浜310ダイニングは料理のレベルもかなり高いと思います。

手作り感がとっても感じられる料理が多く、どれも食べていて幸せ感じる味です。

それでいて、結構安いのですね。

コストパフォーマンスも優れたお店でありますね♪