(横浜山手の街)
DSC06164

先日、天気が良かったので横浜の山手にお散歩してきました。
いつきても素敵な街です。

静かで綺麗な街並みに、少し異国情緒と文学情緒が漂う山手は、ボスが数年前にドイツ旅行で行った「ライプツィヒ」の街にちょっと似ておりますね。

山手は横浜では有数の高級住宅街でもあります。
小高い丘の上に街があり、丘の上からは「横浜の街」、「横浜港」が見渡せます。

近くには「港の見える丘公園」、「外人墓地」、「文学館」、「教会」、「お洒落なカフェ」、「お洒落なレストラン」、「フェリス女学院」、「横浜双葉学園」など山手ならではの独特の施設や公園、教会、飲食店、洋館など数多くあります。

『横浜の山手に住みたい!』と夢見ている人も沢山いるのではないでしょうか。
それだけ山手は横浜の中では憧れの街であります。

東京で言えば「田園調布」「成城」、「白金」などに相当します。

関西では「芦屋」ですね。

山手は「田園調布」に雰囲気が近い街ではないかと思います(田園調布よりも、もっと綺麗ですが)

DSC06200

DSC06197

DSC06195

DSC06194

DSC06198

DSC06159

DSC06160

DSC06162

DSC06161

DSC06163

DSC06165

DSC06166

DSC06167

DSC06171

DSC06188

DSC06189

DSC06190

DSC06192

DSC06193

山手は横浜という大都市内にありながら都会の喧騒が全くなく、静かで穏やかな街です。

かといって、郊外やニュータウンなどの新興住宅街によくあるようなインスタント的な安っぽさも全くありません。

また、田舎の街のような田舎っぽさも全くありません。

洗練された独特の街並みといったらいいのでしょうかね(言葉で表現するのが難しいですが・・・)

実はボスはかなり若い頃から山手に住みたいと思っていました。

何を隠そう・・・・ちなみにボスの本籍は「横浜の山手」なんですね!

山手が好きだから10年前に本籍を山手に移したんです。

将来住めることを夢見て・・・