先日、会社の事務所の近く(市が尾)にあるCoCo壱番屋へ夕食を食べました♪
いつも注文するのが「手仕込カツカレー」です。

これは本当に絶品です!
食べ応えがあり、揚げたてだし、カレーと見事にマッチしていてうまい!

DSC05338 (500x375)

CoCo壱番屋特製のソースと福神漬けで幸せ感じながらパクパクと無言で食べました♪
カツが揚げたてで衣はサクサク、中身はジューシー。

仮にカレーが無くても、このカツだけでも満足できるのではないかと思います。

DSC05340 (375x500)

DSC05339 (500x375)

うまい!安い!幸せ感じる♪
カレーはやっぱり国民食ですね。

特にCoCo壱番屋は国民食を見事に体現したカレーチェーン店だと思います。

意外だと思う人もいるかもしれませんが、ボスはコストパフォーマンスにはウルサイ人間です。
値段に見合った物やサービス以外には1円もお金は出したくありません。

逆に、値段以上の満足度があると判断すればいくらでもお金を出します。

そういう意味では「CoCo壱番屋」や「ガスト」、「王将」、「吉野家」などは素晴らしい外食チェーンだと思います。
だから、これらの企業の株をボスは購入しておりました。

ボスのような庶民にとってはありがたい味方のお店でありサービスだと思います。