【超・箇条書き】

超・箇条書き

アマゾンで今すぐ購入可能⇒超・箇条書き―――「10倍速く、魅力的に」伝える技術

ズバリ何の本か?

⇒箇条書きのノウハウ

⇒ビジネスで有効に使える箇条書きの方法

⇒箇条書きで相手に魅力的に伝える方法

タイトル通りの本か?

⇒YES

・タイトル通りで概ね期待した通りの本でありました。

・「超」という頭文字も決して大げさではないと思います。

『超・箇条書き』を読んで勉強になった点

超・箇条書きの本に書かれている箇条書きの根幹は以下の通りです

◇タイトルの構造化・・・・相手が主体増を一瞬で理解できるようにする

◇物語化・・・・相手が関心を持って最後まで読み切れるようにする

◇メッセージ化・・・・相手の心に響かせて行動を起こさせるようにする

上記の3つの箇条書きのやり方が非常に勉強になりました。

スポンサードリンク



『超・箇条書き』を読むことで得られるモノは

⇒相手に分かり易く伝えられるスキルが身に付く

⇒相手に関心を持ってもらえるようなプレゼンが出来るようになる

⇒相手の心を打つメッセージが書けるようになれる

『超・箇条書き』のデメリット、欠点は?

※個人的な事だが、、箇条書きばかりやると、まとまった文章を書くのが億劫になる(笑)

なんといっても、箇条書きで書くと非常に楽だから(笑)

『超・箇条書き』の効果的な使い方

とにかく、この本に書かれていることをどんどん実践してみると良い。

やればやるほど箇条書きのコツがつかめて、上達できる。

・会社の資料

・プレゼン資料

・学校のレポート

・SNSの記事

・ブログ記事

・メルマガ

などなど、文章を書く媒体全てに応用が出来ます。

ちなみに、当ブログもこの「超・箇条書き」のノウハウを取り入れて、随所に箇条書きを記入しております。

『超・箇条書き』の総評

非常に良書だと思います。

読んでいて「なるほど!なるほど!」・・・と目から鱗です。

ボスは買って良かったと思います。

この本のお陰でかなり、色々な難しい議題の文章も箇条書きを取り入れることで、スラスラと書けるようになりました。

読んで感心せずに、すぐに実践して欲しいですね。

ログ、手紙、メール、メルマガ、SNS、プレゼン資料、などなど様々な媒体で箇条書きが活躍出来ます。

苦手な分野の文章でも、まずは箇条書きから始めてみてはどうでしょうか?

それならば誰でもスラスラと書けるはずです。

アマゾンで今すぐ購入可能⇒超・箇条書き―――「10倍速く、魅力的に」伝える技術