アマゾンですぐに入手できます⇒YouTubeで成功する極意

ズバリ何の本か?

⇒YouTubeで収入(お小遣い)を稼ぐ方法

・楽しみながらYouTubeに動画をアップして尚且つお小遣いもゲット出来る方法について書かれております

⇒プチ・ユーチューバーになる方法

・そんな有名なユーチューバーになれなくても、再生回数が多い動画ならYouTubeを収益化出来る


タイトル通りの本か?

⇒まぁまぁタイトり通り

「成功する極意」という程の凄い内容では無いですが初めてYouTubeを始める人には入っていきやすい本です

『YouTubeで成功する極意』を読んで勉強になった点

1)人が楽しめる動画

2)人が笑える動画

3)人が役立つ動画

4)人が感動する動画

5)人が可愛いと感じる動画(ペットなど)

・・・上記の1~5に当てはまる動画を投稿して再生回数を得ればYouTubeにプチ成功できて収益化出来るという事

『YouTubeで成功する極意』を読むことで得られるモノは

☆再生回数が多くてお小遣いが稼げる動画は、どんなものを作ったら良いのかが分かります

・すぐにYouTubeを始めてみたいと思う人も多いでしょう。

☆簡単に動画を作って収益を稼ぐノウハウが大まかに分かります。

・それほど具体的には書かれておりませんが、読んでいて「自分でも出来そうだ!」と感じる人は多いでしょう。

スポンサードリンク



『YouTubeで成功する極意』のデメリット、欠点は?

★全135ページ位の本でそれほどボリュームが無く、具体的には書かれておりません。

成功した人の事例が中心の本で、技術的な事はあまりふれていない。

『YouTubeで成功する極意』の効果的な使い方

まずは、成功者の事例を真似してみることをおすすめします。

練習のつもりでお手本となる人の動画(本書の事例の30本の動画)を真似して似たような動画を自分で作ってみて実際にアップしてみることが大事。

お金をかけて機材とか最初から揃えなくてもOKです。

最近ではスマホの動画やデジカメの動画でも十分にクリアな動画が作れます。

見よう見まねで動画をアップしながら色々細かい事や技術的なことなどを勉強していくと良いです。

実践さえすれば、ちょっとしたプチ・ユーチューバーになることも十分可能です。

まずは本書を片手にとにかく動画をアップしてみましょう!

『YouTubeで成功する極意』の総評

これからYouTubeを始めたい人には良書だと思います。

YouTubeなどの動画はブログなどと違い堅苦しく無く文才も不要です。

人が見て面白いと思う動画をアップするだけで良いのですからある意味、楽でもあります。

本書に書かれている30本の事例の動画が人が見て面白い動画の見本といえます。

それらを参考に自分で色々考えて面白い動画や役立つ動画を作ってアップしてみて下さい。

ちょっとした気まぐれで作った動画が大ヒットして人気者に・・・なんてことも今の時代は珍しいことではありません。

アマゾンですぐに入手できます⇒YouTubeで成功する極意