XEM(ネム)保有者全員に約500億円相当の「返金補償」

先日、コインチェックで悪質なハッカーにより顧客の保有するネム通貨(XEM)が約500億~600億円相当を盗まれた重大事件がありました。

詳しくは⇒コインチェック取引所のXEM(ネム)通貨流出トラブル~今後仮想通貨市場はどうなる?

このニュースを見てボスは「あ~~ぁ、コインチェックさん間抜けな事やっちまったなぁ・・・」と思いました。

ボスもコインチェックを利用しており一部、資金を預けておりました。

またコインチェック経由でネム通貨も一部購入しており保有もしておりました。

そんな矢先に仮想通貨業界、史上最大の盗難事件!

このハッキングによるネム盗難事件で「お金は戻らないかも?・・まぁいいか・・」と少し諦めモードだったのですね。

この手の仮想通貨の投資は自己責任ですから「コインチェックさん間抜けな事しでかしたなぁ・・」と思った程度で、それ以上は攻めるつもりもなく今後の行方を静かに見守っておりました

その翌日にコインチェックからの公式発表
↓↓↓

『コインチェック株式会社(代表取締役社長:和田晃一良、以下:当社)が運営する仮想通貨取引所サービス「Coincheck」において発生した仮想通貨NEMの不正送金に伴い、対象となる約26万人のNEMの保有者に対し、以下の通り、補償方針を決定いたしましたので、お知らせいたします。』

まぁ、驚きましたよ!!

何が驚いたのかと言いますと・・・・コインチェック側の迅速な返金対応も勿論驚きましたが(ボスは今回のトラブルは長引くと思っていたので・・)、、、、

それ以上に驚いたのがコインチェック側が460億円以上の資金を用意できるという点です!

普通の企業ならばこれだけの巨額な損失額は補償も出来ずに、そのまま万歳(倒産や破産コース)ですよね?!

昨今の企業向けのトラブルで有名なのが旅行会社の「テルミクラブ」の倒産と振袖会社の「はれのひ」の倒産事件がありましたよね?!

両者はいずれも顧客に損失額を返金できずに「万歳コース(倒産)」でした。

つまり損失を負った顧客は泣き寝入りでした・・・。

そんな最近の事例もあっただけに今回のコインチェックのネム盗難事件も上記の「テルミクラブ事件」と「はれのひ事件」と同じように顧客が泣き寝入りするコースだなと思っていたんですよ(ボスも泣き寝入りを覚悟してました・笑)

ましてや今回のコインチェックの事例は「テルミクラブ」や「はれのひ」とは桁違いの損失額です(500億以上の損失・・・)

だからどう考えても顧客はお金が返らずに泣き寝入りすると思っていました。

しかし、公式発表でコインチェックはあっさりと「返金補償します」と・・・( ゚Д゚)

驚きました!!

まぁ、現時点(2018年1月28日現在)でまだ返金されているわけではないので糠喜びする訳にはいかないのですが、公式発表だから多分本当の事でしょう。

460億円をサクッと返金できるコインチェック社と仮想通貨マーケットの巨大さ・・

先ほども書きましたが、今回の事件で驚いたのは以下の3つです

1)コインチェック社が500億円~相当の顧客のネム通貨をハッキングで奪われた

2)コインチェック社がわずか1日で約460億円の返金保証を発表

3)コインチェック社が約460億円相当の損失額をいとも簡単に返金できる点

・・・上記の3つで一番驚いたのはですね!

コインチェックにこれだけの資金力があったという点です。

原資は自己資金でまかなうとのことですが、これだけの金(カネ)があったとは驚きました。

どれだけ儲かっているんだ?(笑)

そしてどれだけ利益をだしているんだ(笑)

この時にボスは「コインチェックすげぇ~!」と思うとともに「仮想通貨すげぇ~~!」と思った次第です。

これだけ現在の仮想通貨のマーケットが巨大でコインチェックに大きな利益をもたらしていた訳ですからね。

仮想通貨市場はまだ黎明期で始まったばかりです。

そんな黎明期でこれだけの利益金をコインチェックがプールしているとは・・・恐るべし仮想通貨のマネーパワーです。

今回の事件でボスは再確認しました!!

「仮想通貨はこれからが本番である!」と。。。

今後、国内・海外で仮想通貨に関するどんなネガティブな事件があろうとも、どんな規制があろうとも莫大なヒトとマネーが仮想通貨業界に流れ込むであろうと。

このマネーの流れは事件や規制ごときでは止められないと思います。

つまり仮想通貨の儲けのチャンスはこれからが本番ではないかと思っております。

またブロックチェーン技術を応用した産業、ビジネス、インフラ等も今後どんどんと育っていくでしょうし、

だから引き続きボスは無理をしない程度の余裕資金で仮想通貨の投資をコツコツと続けていく予定でございます。

暴落で一度は引きずり落とされた「億り人」に再びなりたいですしね(笑)

まぁ、何はともあれ今回の返金補償でコインチェックに預けたお金の大半は戻ってくるので「泣き寝入り」は免れたようです。

ホッとしました(^^)