2018年に伸びる?!儲かる?!アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)は??

2018年も好調な展開をしている仮想通貨市場!

お正月の元旦に取引が盛んにおこなわれている金融市場なんて仮想通貨市場だけですね!!

今年も多くの「億り人」を輩出するのでしょうか??

2017年はビットコインが大きく飛躍した年でした。

さて、今年2018年はビットコイン以外に大きく飛躍しそうな仮想通貨がいくつかあります。

今の内に仕込んでおくと大きく儲けがでるのではないかと予想ているアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)は一体どこか??

貴方を「億り人」にしてくれる可能性の高い仮想通貨とは??

1)リップル(XRP)

※去年の暮頃から急に注目されて人気が出ている仮想通貨。

2円~200円と200倍以上の高騰をしました。

それでもまだ現在は200円台です。

他の仮想通貨に比べて割安感は否めません。

今後、500円・・・1000円・・・と騰がっていく可能性もあるでしょう。

今の内に仕込んでおくと面白い事に・・・!!

ちないにリップル(XRP)はcoincheck(コインチェック)で購入可能です。

参考記事⇒仮想通貨のリップル(XRP)は将来1000円以上まで騰がるか?

2)ネム(XEM)

※地味ながらも根強いファンが多い仮想通貨。

仮想通貨の性能面、機能面ではビットコインやイーサリアムをはるかに上回る。

去年の暮頃からジワジワと騰がり続けています。

もともと20円くらいだったのが現在は100円台に。

2018年はもっと騰がるでしょう。

今も100円台と安くて買いやすい仮想通貨なので余裕資金のある方は多めに仕込んでおくと面白い事になるかもしれません。

ちなみにネム(XEM)は仮想通貨取引所のcoincheck(コインチェック)Zaif(ザイフ)で購入が可能です!

3)リスク(Lisk)

※2016年に登場した新しいアルトコインです。

地味ながらも時価総額は常に上位。

仮想通貨の開発言語が「JAVA SCRIPT」を使っており多くの人が開発に参加しやすい仮想通貨です。

サイドチェーンという技術が使われており性能や処理速度の向上がナイスなコイン。

また過去に遡って修正できる特製もある。

現在は2000円台と、ビットコインやイーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン等に比べるとまだ比較的割安。

今後良いニュース次第で大きく騰がっていく可能性は十分にあると思います。

ちなみにLisk(リスク)は仮想通貨取引所のcoincheck(コインチェック)で購入が可能です。

4)Zaifトークン

※あまり聞き慣れない仮想通貨ですが、ボスは密かに狙っております(笑)

現在はまだ1~3円台を行ったり来たりと安いコイン。

Zaifトークンは仮想通貨取引所のザイフ(Zaif)が運営するテックビューロが発行するトークンです。

人気の仮想通貨取引所であるZaif取引所を盛り上げる為に今後もZaifトークンは使いみちも広がる可能性はあるといえます。

ちなみに「トークン」とは既存のブロックチェーン技術を利用して発行される代用通貨です。

対して・・・ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨は新規のブロックチェーン技術上で使われる基軸通貨です。

まとめると・・・

仮想通貨・・・・新規のブロックチェーン技術で使われる仮想通貨

トークン・・・・既存のブロックチェーン技術に乗っかって発行される代用通貨

現在Zaifトークンは10円にも満たない割安な価格です。

ボスの「野生のカン?」ですがZaifトークンは今後大きく値上がりするのではないかと予想して仕込んでおります。

ちなみにZaifトークンは仮想通貨取引所のZaif(ザイフ)でしか購入できませんので今の内に口座開設しておきましょう!

・・・・以上、2018年もしかしたら大きく騰がり儲かりそうな仮想通貨をいくつか取り上げてみましたが、これはあくまでもボスの予想でありますので参考程度にして下さい(^-^)

参考記事⇒今の内に買っておくべき?!将来儲かるアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)はこれだ!

参考記事⇒ぶっちゃけ今どのアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)を買えば儲かるか?

仮想通貨の投資は自己責任でお願い致します☆