ビットコイン銘柄、仮想通貨銘柄も見逃すな!~株式投資

ビットコイン、仮想通貨が空前のブームになりつつある今の日本。

多くの人が日に日に仮想通貨市場に参戦してきております。

今後もまだしばらく仮想通貨ブームは続くでしょう・・。

まぁバブルが一度大きく弾ける恐れもありますが・・・

参考記事⇒ビットコインや仮想通貨は将来廃れるか?~バブルが弾けて大暴落した後はどうなる?

多くの投資家の人がビットコインやその他アルトコインの日々の値動きをウォッチしていると思います。

それと同時に、「第二のビットコイン」を目指して一攫千金の「億り人」にならんとして色々な「草コイン」や「マイナーコイン」などを物色しているのではないでしょうか?

しかし、ここは一つ視点はずらして投資対象を探してみましょう!

ビットコインやその他の仮想通貨以外に儲かりそうな投資案件があります。

それは「ビットコイン銘柄」、「仮想通貨銘柄」と呼ばれる株の銘柄です!

ビットコインなどの仮想通貨で使われている「ブロックチェーン技術」は今後のIT革命をもたらし、色々な産業に応用されていくといわれております。

また今の法定通貨の送金システムがビットコインやその他の仮想通貨の送金システムにとって代わる可能性もあります(リップル通貨の例など)

従って今後将来にわたってビットコイン関連、仮想通貨関連の株銘柄は将来性があって有望といえるのではないでしょうか?

実際に既に一部のビットコイン関連株、仮想通貨関連株は大きく値上がりしております。

今後ももっと値上がりしていくと思います。

ビットコイン銘柄株、仮想通貨銘柄株の一覧

では具体的にビットコイン銘柄株、仮想通貨銘柄株を一つ一つ取り上げてみましゅう。

ここに取り挙げている株銘柄が全てではありません。

貴方自身で会社四季報などで探してみるのも面白いと思います☆

ちなみに以下のビットコイン銘柄株、仮想通貨銘柄株は既にボスも買っており保有もしております。

⇒マネーパートナーグループ(8732)

※仮想通貨取引所のZaifと提携しております。

またビットコインを日本円に換金できるMASTERブランドのプリペイドカード「マネパカード」も大人気!

⇒セレス(3696)

※ビットコイン送金サービスの「CoinTip」のサービスを展開。

またビットコインを使って海外のプリペイド式携帯電話へ入金できるサービスを開始。

⇒SBIホールディングス(8473)

※SBIホールディングスは子会社の「SBIバーチャルカレンシーズ」を設立。

このSBIバーチャルカレンシーズはビットコインとイーサリアムを扱った仮想通貨取り扱っています。

⇒フィスコ(3807)

フィスコは子会社に仮想通貨取引所を運営している会社があります。

フィスコの取引所ではビットコインとモナーコインを扱っております。

⇒リミックスポイント(3825)

仮想通貨取引所のビットポイントジャパンを運営。

このビットポイントジャパンはビットコインで航空券を購入できるサービスを開始。

⇒リアルワールド(3691)

※ビットコイン取引所の「ビットフライヤー」と業務提携しております

⇒インフォテリア(3853)

※ブロックチェーンソフトの開発を他の関連企業と展開

⇒ジグソー(3914)

※ブロックチェーン事業を運営している「SEKAI INC」に出資

⇒GMOペイメントゲートウェイ

※仮想通貨取引所のビットフライヤーに出資

⇒マーチャント・バンカーズ(3121)

※BTCボックスに出資

⇒Jトラスト(8508)

※BTCボックスに出資

⇒ULTグループ(3798)

※QUOINEと資本・業務提携

・・・・以上色々ありますが、他にも沢山探せばあるかと思います。

会社四季報を見る楽しみも増えますね♪

(オススメのビットコイン取引所)

ビットフライヤー

※日本最大級のビットコイン取引所。

全部で6種類の仮想通貨の取引が可能です(2018年1月現在)

コインチェック

※国内では最も取引できる仮想通貨の種類が多いです(10種類以上!)

使い方も簡単で初心者向けです☆