ビットコインや仮想通貨のバブルが凄まじいですね!

現在のビットコインをはじめとする仮想通貨の加熱ぶりはすさまじいものがあります。

去年の後半から今年の初めにかけて各取引所は仮想通貨の売買が盛んにおこなわれております。

バイナンスなどに代表される人気の海外取引所は新規の登録者が激増してサーバーがパンクしそうな状態。

他の取引所からのビットコインやイーサリアムなどの送金が混雑してなかなか着金しない状態になっております。

んで・・新規の登録を一時停止状態になる勢いでもあります。

そして一時期、1BTC=150万円まで暴落したビットコインは再び息を吹き返し1BTC=200万円に到達する勢い。

イーサリアムも10万円を超え、リップルやネムなどの話題のアルトコインも大盛況で上げております。

そんな訳で2018年も仮想通貨はバブルでの幕開けとなっております。

しかし・・・・今の仮想通貨の市場は本当にバブルなのだろうか??

ボスはたまに考え込んでしまう事があります。

今のビットコイン、仮想通貨市場は本当にバブルなのか?

2017年も「ビットコインはバブルだ!」、「仮想通貨はバブルだ」と散々言われておりましたが、未だに仮想通貨は上げ続けており、たまに暴落することはあるけど再び反発して大きく上げていく・・・。

去年から今年にかけて仮想通貨市場は何度か暴落を経験してきました。

その度に「仮想通貨バブルは弾けた!!」と皆が口を揃えて言います。

しかし、暫く立つと再びビットコインや他の仮想通貨は上げに転じて更に高みを目指しております。

だからボスが思うに・・・・仮想通貨はまだバブルではないのかなぁ・・・と思ってしまう事があるのですよ。

「バブルは弾けてから初めて分かる」・・・・と誰が言ったか分かりませんが名言だと思います。

仮想通貨市場もまだ本当の意味でのバブルは弾けていないと思うので、本物のバブルはまだこれからやってくるのではないかとボスは予想しております。

仮想通貨の本物のバブルが弾けて大暴落した後はどうなるか?

では今後、将来にわたって仮想通貨が本物のバブルになって、それが弾けて大暴落した時は一体どうなるだろうか??

おそらく価値がゼロになって消えていく仮想通貨も沢山あるでしょう。

しかし、その中でもバブル弾けた後も残っていく仮想通貨も数多くあると思います。

またバブル弾けた後に新しい有望な技術とアイデアを持った仮想通貨も沢山生まれてくると思います。

だから、仮想通貨の本物のバブルが弾けた後も仮想通貨市場は将来ずっと続くと思います。

ビットコインやイーサリアム、ライトコイン、リップルなどのメジャーコインも生き残るのではないかと思います。

今ほどの過熱ぶりは無くなるかと思いますが、今後もFXや株式に負けないくらいの安定した人気が継続するでしょう。

仮想通貨はそれだけの魅力があると思いますから。

またブロックチェーン技術などは次世代のIT技術でもあるので今後も進化を遂げていくのではないでしょうか?

人気の仮想通貨取引所口座一覧

コインチェック

※国内で一番取り扱い仮想通貨の種類が多い人気取引所です。

シンプルで使いやすいです。

ビットフライヤー

大手資本が参入している安心の仮想通貨取引所です。

サイト内でビットコインなどで買い物なども出来ます

ザイフ

是非登録して利用して頂きたい仮想通貨取引所です。

仮想通貨積立投資がお勧め!

無理なくコツコツと仮想通貨を蓄財したい方にお勧め

バイナンス

※海外の取引所でナンバー1の人気!

取り扱い仮想通貨は100種類以上!!

まだ割安の将来有望な仮想通貨を安い内に買っておけば将来大儲けできるかも?!

画面は日本語対応にも切り替え出来るので使いやすいです。