(けやき坂のイルミネーション~六本木ヒルズレジデンス)

毎年11月~2月までヒルズレジデンスのベランダからこの夜景を観るのが好きです。

ほど良い高さの高層階から宝石をちりばめたような美しいけやき坂のイルミネーションが一望できます。

またヒルズ住人だけが楽しめる特権というのもミーハーなボスの優越感を刺激します(笑)

そしてそれが明日への仕事モチベーションに繋がっている訳なのですが。

いつも思うのですが、、夜景を眺めながらホームパーティをしたら凄く楽しそうな気もします。

しかし、普段はわき目もふらずに一人黙々と職人みたいに仕事ばかりしているボスにはあまりお友達はいません(汗)

元々一人が好きですし、一匹狼的な性格が災いしてあまり人と群れたりつるんだりすることはありません。

六本木ヒルズにいるなら毎晩パーティの連続で「パーリ―ピーポー」な日々というヒルズ族のイメージを持つ人も多いかと思います。

しかし、実際のボスは至って地味で質素です。

またヒルズの住人も身なりはいいけど地味で質素な人が多い。

そもそもお年寄りの方が多い。

マスコミなどで脚色されたイメージと実際のイメージの違いがあまりにも大きい感じがします。

ボスも質素で地味で控えめの男で「派手な夜の生活の毎日」なんてとっても出来ない(笑)

ただ、いつか気の合った少人数の仲間と夜のイルミネーションを眺めながら、ささやかなホームパーティはやってみたいと思いますね♪

その前にまずはボスの仕事中毒をなんとかしないとですね(笑)