(田んぼの彼岸花~横浜市青葉区)
田んぼの彼岸花

地元・横浜の片田舎でのんびり過ごしております。
    
実家に顔出したり、庭の雑草取りをしたり、近くを散歩したりとマッタリモード。

      
         
田んぼの彼岸花が咲き乱れておりました。
      
田んぼと彼岸花の組み合わせが昔から大好きでこの季節になると必ず写真を撮ります。

田んぼの彼岸花

田んぼの彼岸花

田んぼの彼岸花

田んぼの彼岸花

蝶々が飛んでいました。

最近では横浜でもあまり見かけないだけに、蝶々を見ると嬉しくなりますね

田んぼの彼岸花

田んぼにサギが遊びに来ておりました。

吉兆ですね!!

縁起が良いです

田んぼのサギ

田んぼのサギ

       

           
この田んぼのあぜ道の彼岸花は昔をたどると、「江戸時代」に遡ります。
     
           
彼岸花は根に毒性を持った植物なので「ネズミ」や「モグラ」を寄せ付けません。
     
          
江戸時代のお百姓さんが田んぼのあぜ道をモグラやネズミに壊されるのを防ぐために彼岸花を植えたそうです。
     

      
・・・・・て近所の農家のじっちゃんが言っておりました(笑)

    
   
でも、この彼岸花が江戸時代のご先祖様が植えて、何百年もの歳月を経て現在まで受け継がれていると思うと感慨深い気持ちになりますね♪