【アジのゴマだし丼(大分県佐伯市)☆ふるさとコレクション六本木ヒルズ】
大分県佐伯市 アジのゴマだし丼

       
    
ふるさと納税のポータルサイト「ふるさとチョイス主催」のグルメ屋台にまた行ってきました(もうこれで4回目か・笑)

8月の半ばにです☆

この日は・・・・「滋賀県高島市」、「北海道池田町」、「兵庫県養父市」、「和歌山県橋本市」、「大分県佐伯市」、「鹿児島県大橋町」の6つのグルメ屋台がやっておりました。
      

ふるさとコレクション グルメ屋台

ふるさとコレクショングルメ屋台

    
今回は大分県佐伯市の「炙りアジのゴマダシ丼」を食べてみました。
          

大分県佐伯市の鯵ゴマだし丼

         
新鮮なアジを軽く炙って、ご飯の上に乗せてゴマダシをかけたシンプルな丼飯でしたが、これが美味い!
    
     
ご飯が進む進む(笑)

「ゴマだし」は初めての味覚でしたね。
小さな島国日本だけど本当に食文化が豊かですよね。

    
    
改めて日本食文化の奥の深さを感じた次第です☆☆

ふるさと納税はここ数年でとっても人気が出てきました。

ボスも今年になって、何県かの地域にふるさと納税をしました。

実際に自分でやってみて分かるのですが、ふるさと納税は「メリット」しかありません。

ある程度の所得が多い人は、絶対にやった方が良いです。

自分自身の節税になることは勿論ですが、地方の地域活性化にもつながります。

そして何といっても自分自身の日本の各地域に対しての知識や教養も増えます。

狭い日本ですが、ふるさと納税をすることで新しい発見が沢山見つかります。

そして日本の魅力を再発見する機会にもなります。