銀座「葉山」にて
DSC02856 (450x338)

銀座のお気に入りのお店です

ボスの大好物の希少和牛の「葉山牛」を扱った懐石料理屋さんです。

葉山牛と聞いただけでもテンション上がってしまうのですが、ここのお店の料理はどれも芸術品のようなメニューが多いです。

銀座の料理屋さんは全般的にレベルが高いですが、ここは特にそう感じますね。

DSC02825 (450x338)

DSC02829 (450x338)

この日に飲んだお酒が長野のワイナリーで作られた日本酒です

珍しいお酒ですよね!

『ソガペールエフィス』という名前の日本酒です

ワインの果実風味のする変わった味の日本酒でした。

とっても美味しかったです

DSC02827 (450x338)

DSC02828 (450x338)

天然鯛のお造りも絶品でした。

葉山牛の前座としては豪華すぎです

DSC02829 (450x338)

DSC02830 (450x338)

葉山牛料理の一皿

葉山牛のホルモンが抜群に美味い!

そして葉山牛のお寿司もすぐに食べてしまうのが勿体なく感じるような美味しさでした

DSC02833 (450x338)

DSC02834 (450x338)

DSC02835 (450x338)

DSC02836 (450x338)

とろけるような葉山牛の上にダシの効いたモチ米ご飯

今回はこれが一番美味しかったかも。

ザ・究極の和食・・・て感じでした

DSC02837 (450x338)

DSC02838 (450x338)

DSC02839 (450x338)

濃厚なアボガド中に繊細な味の葉山牛のシャブシャブが入っていました。

葉山牛はシャブシャブにしても美味しいですよね♪

DSC02841 (450x338)

DSC02842 (450x338)

そしてメインは葉山牛の焼き物料理

いうまでもなく美味しすぎです

一口食べると言葉が出ない世界・・・。

DSC02843 (450x338)

DSC02844 (450x338)

DSC02845 (450x338)

そして、ご飯モノ

葉山牛のソボロが入ったお寿司です

甘くておいしい

もっと食べたいという余韻が残る料理

DSC02847 (450x338)

DSC02848 (450x338)

DSC02849 (450x338)

DSC02850 (450x338)

DSC02851 (450x338)

デザートもレベルが高い

ショートケーキがやたらに美味しかった

どこのケーキだろう?!

DSC02852 (450x338)

DSC02853 (450x338)

DSC02855 (450x338)

いつも来るたびに新しい発見がある料理屋さんです。

料理のレベルの高さを食べて分かるようになったボスも少しは成長したのかな?(笑)