(大島ザクラ:横浜市青葉区)
DSC01539 (500x375)

毎年、鑑賞を楽しみにしている地元横浜の「大島サクラ」

真っ白な花びらなのが特徴的です。

純白で清楚。

DSC01534 (500x375)

DSC01535 (500x375)

DSC01537 (500x375)

DSC01540 (500x375)

大島ザクラについて

オオシマザクラ(大島桜)とはバラ科の植物の一種。学名はCerasus speciosa (Koidz.) H.Ohba, 1992、(Synonym : Prunus speciosa (Koidz.) Nakai, 1915) 春に白色の花を多数つける、野生種のサクラの一種。

関東以南の島嶼の海岸沿いから山地にかけて多く生育する。特に伊豆諸島に多く、和名の由来となっている。伊豆半島、房総半島にも自生するが、製炭のため持ち込まれたものと言われている。。

毎年この大島ザクラを観る度にボスは白色が好きなんだなぁと思ったりします。