市ヶ尾の「しぶそば」のカツ丼とお蕎麦のセット

DSC_4854 (500x281)

先日、無性にカツ丼が食べたくなり、近くのお蕎麦屋さんで食べに行きました♪

カツ丼も牛丼と同じように無性に食べたくなることがあるんですよね♫

あと、親子丼や天丼も食べたくなる(笑)

丼物のご飯って本当に日本人が誇れる食文化だと思います

「しぶそば」のカツ丼もリーズナブルで美味しいですよ♪

DSC_4855 (281x500)

さて、ボスの大好物のカツ丼ですが、そもそもカツ丼っていつからあったのだろう?

自分の好物の食べ物の歴史を知りたくなったので少し調べてみました

カツ丼の歴史

福井県出身の高畠増太郎が、料理研究留学先のドイツから帰国、東京市牛込区(現・東京都新宿区)早稲田鶴巻町の早稲田大学前に店を構え、1913年(大正2年)、東京で開かれた料理発表会で披露した、とされるのが最も古い説である。1921年に早稲田高等学院生の学生・中西敬二郎が考案したという説、前記の中西敬二郎がカツ丼を考案したとされる1921年に大阪で卵とじのカツ丼が登場したとする説のほか、中西敬二郎が考案したカツ丼は、卵とじではなくウスターソースをかけるものであったという説もある。

うん、なるほどカツ丼は大正の時代からあったのですね!!

カツレツと同じ、やはり欧米の食文化が起源になるようです。

以前から思っているのですが、カツ丼の美味しいお店を色々食べ歩いてみたいです♪

まぁ、基本カツ丼はどこで食べても美味しいのですが、今日は美味しくて人気のお店を調べてみました

カツ丼の美味しいお店や人気店の一覧

坂本屋
西荻窪の隠れ名店らしい!
王道的なカツ丼が食べれるそうです

豊ちゃん
憧れの築地市場にお店があるそうです。
じっくりと漬けこんだような味わいのある美味しいカツ丼が食べれるそうです。
他にもカキフライが美味しいという声も

あけぼの
有楽町に昔ながらのレトロなお店があるそうです
素朴で懐かしい味がするカツ丼が頂けます。
懐かしい気持ちになって食べましょう☆

やまいち
神田須田町にあるお店
分厚いカツにトロトロの卵。
リピーターのファンも沢山いるという

鈴新
新宿区荒木町にあるお店
・煮かつ丼
・かけかつ丼
・そうすかつ重

の3つのカツ丼が楽しめます

カツ丼3兄弟と呼ばれているそうです

・・・・いやはや、カツ丼の記事を書いていて食べたくなってしまいました♪

近いうちにまた食べに行きますかね!

美味しいカツ丼を♫