(アンパンマンの像・高知市街)
DSC02702 (450x338)

ボスはアンパンマンについては昔からよく知っていたし、アニメも見ていました。

しかし、アンパンマンのゆかりの地が高知県だったとは、高知県に来て初めて知りました!

街の至る所にアンパンマンの像が立っているし、高知県にはアンパンマンミュージアムという博物館もあります。

そしてアンパンマンの生みの親である「故・やなせたかし氏」の事も高知県に来て初めて知りました。

やなせさんは東京生まれですが育ちは高知県。

そしてアンパンマンがヒットしたのも、やなせたかしさんが高齢になってからなんですよね!

ボスの恥ずかしい無知をさらすようで恐縮ですが、アンパンマンはもっと若い作者の人が創った作品だと思っていたのです。

やなせさんは若い頃は戦争も体験されて色々な苦労を重ねてきたそうですが、1988年(昭和63年)に国民的なキャラクターのアンパンマンを生みだしました。

2013年に94歳で亡くられましたが、、その後もアンパンマンの人気は衰える事を知らず永遠の人気キャラクターとして今も子供達に夢を与え続けております。

人間、何歳になってもひたむきに仕事に取り組む事、そして夢を持ち続ける事が大事ですね!

一人一人、生きている限り無限の可能性を持っているのが人間です。

やなせたかしさんは和製カーネルサンダーですよね♪

ケンタッキーフライドチキンの生みの親であるカーネルサンダー氏もずっと苦労を重ねて来て高齢になってからケンタッキーフライドチキンを成功させました!

カーネルサンダー氏が亡くなった今でも世界中で多くの人がケンタッキーのチキンを親しみ食べております。

『人間、何歳になっても常に夢を持ち続けて生きて行く』・・・・これ大事ですね。

これを実感しただけでも今回高知県の旅行に行って本当に良かったと思っております。

天国のやなせたかしさん、ありがとう!!


(毎日が日曜日!自由人生活を送りたい方に)

時間的・経済的自由人になれる方法をメルマガで日々配信しております(購読無料)

一部の人だけが知っている『あるコツ』を身に付ければ自由な生活が実現できます!

詳しくは・・・・・

自由人生活のノウハウを知りたい方はこちら