(精進料理:宗胡~六本木)
DSC03216 (450x338)

先日、久々に精進料理を食べに行ってきました!

精進料理と聞くと修行僧が食べている質素な粗食というイメージが優先しますが、実際は決してそんなことはなく、ボスに言わせると『究極の創作料理』だと思います

『肉や魚などの動物性タンパクを使用せずにいかに食べて満足できる美味しい料理を作るか』・・・それが精進料理

美味しい精進料理を作るには、よほどの技量と食材選択、センス、経験などが必要とされると思います。

一度でも美味しい精進料理を食べると本当に『精進料理ってすごいなぁ!』と感じます。

フレンチやイタリアン、中華以上の感動を覚えることもあります。

今回、食べに行った六本木の精進料理屋さんの「宗胡」

こちらも芸術品のような美味しい精進料理が頂けました。

コース料理全部食べ終わる頃には「満足~~!」という実感が得られます。

下手なイタリアンコースやフレンチコースよりも食べていて満足できて胃にも心地よいのです。

宗胡の料理長は有名なミシュランシェフです。

精進料理の達人と言ってよいでしょう。

DSC03217 (450x338)

DSC03218 (450x338)

DSC03219 (450x338)

DSC03220 (450x338)

DSC03221 (450x338)

DSC03222 (450x338)

DSC03223 (450x338)

DSC03224 (450x338)

DSC03225 (450x338)

DSC03227 (450x338)

DSC03228 (450x338)

DSC03229 (450x338)

DSC03230 (450x338)

DSC03231 (450x338)

DSC03233 (450x338)

DSC03234 (450x338)

DSC03236 (450x338)

DSC03237 (450x338)

宗胡の詳細はこちらです

店内お洒落で落ち着いた和風モダンな雰囲気

カウンター越しで料理が作られているのを見る事も出来ます。

一品一品の料理を「ほぅ~~!」と感心感動しながら食べるのが楽しみです。

宗胡はまだオープンして日が浅い新しいお店ですがすでに人気がありますね。

食べログでも評価が高いのも頷けます!

良いお店を見つけました。

ボスもまた精進料理が食べたくなったら食べに行きます!