(京都・金閣寺にて)
DSC01017 (450x338)

ボスの『大人の修学旅行』

5月は京都に行きましたが、京都観光で外せないスポットの一つはやっぱり金閣寺ですよね!
誰もがしっている有名なお寺ですが、金閣寺って一体どんなお寺なんでしょうか?

「大人の修学旅行」と名付けて旅行に行っている以上、金閣寺の事もしっかりと知っておかなければなりませんね!

では金閣寺とは一体、どんなお寺か?わかりやすく解説します。

金閣寺は正式名を「鹿苑寺(ろくおんじ)」と呼ばれております。

金閣寺の歴史ですが・・・鎌倉時代に「藤原一族」の藤原公経という人が「西園寺」というお寺を建てました。
それが金閣寺の前身です。

この西園寺は鎌倉幕府が滅亡してから荒れ果ててしまいました。

その荒れ果てた西園寺を足利義満が譲り受けました。

スポンサードリンク



足利義満はお馴染み「一休さん」でも出てくるお殿様ですね(笑)
南北朝を統一した室町幕府3代将軍です。

asikaga

アニメの一休さんでは足利義満は天然ボケしたような、ひょうきんなお殿様の役ですが、実際の歴史上の足利義満はかなりの名君であり、暴君でもありました。

その足利義満が「北山殿」と呼ばれる大規模な邸宅を作りました。

この邸宅は京都御所に匹敵する大規模なものであったといいます。

足利義満が亡くなった後に遺言で北山殿は一部を残して解体されてしまいました。

その残った一部が「舎利殿」という禅寺です。

禅寺の名前はその後、足利義満の法名である「鹿苑院殿」から2文字を取って「鹿苑」・・・つまり「鹿苑寺」と名付けられました。

鹿苑寺が金閣寺の正式名です

金閣寺(鹿苑寺)は1929年に国宝に指定されました。

しかし1950年に放火されてしまい焼失しました。

その後、全国からの寄付や国や京都府からの支援で1955年に再建されました。

そしてついに1994年に世界遺産として認定されました。

さて、ボスも室町時代の歴史をかみしめながら金閣寺を参拝しました♪
天気が良かったので黄金のお寺もさぞかし美しく輝いて見えるでしょうね!!

これが金閣寺(鹿苑寺)の入り口です

DSC01006 (450x338)

金閣寺まで行くには長い参道を歩きます。
緑が多く、木漏れ日が綺麗な通りでした。

DSC01007 (450x338)

ようやくお寺に近づいてきましたね!
ワクワクドキドキ!!

DSC01008 (450x338)

それにしても・・・凄い人・人・人・・・でした!!
時期的に修学旅行生も多かったです。

でもそれ以上に多かったのが外国人観光客で半分以上を占めておりました。
中国人、韓国人観光客が多かったです。

DSC01009 (450x338)

これが金閣寺の入場券です!
お札になっているんですね。
これは情緒的です。

ちなみに金閣寺の入場料は400円です。

DSC01010 (338x450)

池の向こうに金色に輝くお寺が見えてきました!!

これが世界遺産の金閣寺です!!

やっほ~~~!

DSC01011 (450x338)

DSC01015 (450x338)

DSC01016 (450x338)

DSC01022 (450x338)

DSC01023 (450x338)

本当にキンキラキンのお寺でしたね。

これだけ金色に輝いていると少しいやらしさも感じました(笑)

そこまでキンキラキンにしなくても・・・みたいな。

それだけ眩い金色でしたね。

そして、、金閣寺は周辺の庭園も素敵でしたね。
日本庭園をお散歩して楽しめます

DSC01025 (450x338)

DSC01026 (450x338)

DSC01027 (450x338)

DSC01028 (450x338)

DSC01030 (450x338)

DSC01031 (450x338)

いや~~日本庭園って本当に素晴らしいですよね。

ワビサビ感が何とも言えない。

日本料理が世界遺産になったのですから、日本庭園も世界遺産にしても良いとボスは思います。

それにしても・・・金閣寺は本当にインパクトの強いお寺でした。
外国人観光客も嬉しそうに鑑賞しておりましたね。

外国人は皆「金」が好きなんですね♪

ボスも好きですけどね!