先日のNEM大量盗難事件のハッキングされたコインチェックが返金補償を行いました!

一言で感想を言うと・・・・良かった!!の一言に尽きます!!

正直言ってこの事件当初、ボスは「1円も戻らないだろうなぁ・・」と少し諦めておりました。

また「自己責任だから仕方ないね」・・・とも思っていました。

参考記事⇒コインチェック取引所のXEM(ネム)通貨流出トラブル~今後仮想通貨市場はどうなる?

ハッキングで盗まれたネム通貨が500億円相当と莫大なだけに、「コインチェックは倒産してしまのでは??」とも思っていました。

マウントゴックスみたいに・・・

しかしその一方でコインチェック側は「補償します!」とも宣言しておりました。

「本当かな?」と懐疑の念を抱きつつも、「もし補償してくれるならばコインチェックはスゲ~~な」とも思っていました。

参考記事⇒コインチェック恐るべし?!改めて仮想通貨の巨大マーケットにも驚く・・・

そんなわけでボスはあまり期待せずに返金される日をずっと待っていたわけです。

そして先日、実際にネムの所有者に返金補償がなされました。

まぁ、返金されたのは「1ネム=88円相当」の日本円ではありましたが・・。

ボスとしてはネムで返金してほしかったなぁと思いましたが、お金が返ってくるだけまだマシだと思い納得しました。

過去の事例を見てもこういうケースは通常はお金が返ってこないで投資家は泣き寝入りのパターンがほとんどです。

しかしコインチェックは不完全ながらもちゃんと返金をしてくれました。

また他の通貨に関しても今後取引が再開される模様。

一部のコインチェック利用者の中には「被害者の会」とか「訴訟」などを行う人もいるみたいですが、ボスは敢えて訴訟はしません。

それどころか引き続きコインチェックは利用していきたいと思っています(‘ω’)ノ

やっぱりココは使いやすいですからね!

コインチェックの詳細

ただ、あまり取引所の集中利用は避けたいですね。

今までも行っていましたが数社の仮想通貨取引所を分散して使うのが安全かと思います。

コインチェックに限らずどこの取引所も本当にいつ何が起きるか分かりません。

あとハードウォレットの導入も考えております。

仮想通貨取引所に大量の仮想通貨を預けておくのはリスクが高いです!

ボスも巷で人気のハードウェアウォレットとやらを使おうかと思っています☆

Ledger NanoS 暗号通貨ハードウェアウォレット

あと仮想通貨は暴騰と暴落を繰り返し値動きが非常に荒いです。

今は大きく暴落しておりますが、ボスは買いのチャンスだと思っています。

まだ暫く数ヶ月くらいは仮想通貨市場は冷え込むでしょう。

その間にコツコツと有望なコインを1枚でも多く買っておこうかと思っています☆

仮想通貨をコツコツと購入するなら仮想通貨の積み立て貯金がオススメです!

仮想通貨は積み立て投資が一番最良でオススメな訳

業界で安心の仮想通貨取引所といえばビットフライヤー

~ここは是非登録しておくべきですね。

今までほぼノントラブルです☆