仮想通貨の草コイン投資は一攫千金~億り人になれる最短距離の訳は?

⇒草コインは元々安いので大量に購入できる

・それだけに将来大きく騰がった場合の利益率は半端ではない

・100倍~1000倍以上の値上がりもありうる

・大量に購入していた草コインが1000倍以上とかになれば億り人もあっという間になれる

⇒草コインはまだ多くの投資家が注目していないのでマイナーな内に沢山仕込める

⇒草コインは既に値上がりしているビットコインやイーサリアムなどに比べて将来伸びしろがある

⇒草コインは激安ゆえに、それぞれの草コイン数種類をまとまった数で分散投資が出来る

(例)
・1円の草コインAを1000通貨=1000円

・3円の草コインBを1000通貨=3000円

・10円の草コインCを1000通貨=10000円

合計3000通貨も買っても14000円で済む!

これがもし将来100倍とかに上がったら!!・・・・140万円に!!

そもそも草コインってなあに?

⇒草コインは海外では語源は「shitcoin(シットコイン)」・・・意味は汚いコインとも言います(笑)

⇒その他の説では・・草コインは=麻薬のような中毒性のあるコイン(投機性が高く、ギャンブル性が高いから)

⇒更にその他の説では・・・草コイン=雑草のようなどーでも良いダメコイン(笑)

⇒1円~数十円とか非常に安い値段で買える激安コイン

⇒まだほとんど投資家に認知されていない安くてマイナーなコイン

⇒取引所に上場されていないコイン

⇒取引所に上場はされているけれど、現状ではほとんど価値が無いコイン

草コイン投資のメリット

・人気が出て時に大きく爆上げして一攫千金もありうる

・実は将来有望なコインの場合は価値が上がり人気コインになることもある

・安い値段で大量に買える

・1コイン当たりの値段が安すぎるゆえに(1円以下~数十円)沢山の種類を大量に分散して買える

・ちょっとした宝くじみたいなもの(当たれば億万長者)

・数えきれないほどの草コインが豊富にある

草コイン投資のデメリットは?

・安かろう悪かろうの劣悪コインもある

・ずっと値上がりせずに万円草コインもある(結果的に儲からない)

・価値がゼロになって姿を消す草コインもある

・草コインの中には詐欺コインもある

・将来有望なお宝コインを発見するのは難しい

・円やドル、ユーロなどの法定通貨で買えない草コインが多い(ビットコインやイーサリアムなどで買う)

・日本の仮想通貨取引所では草コインを扱っているケースは少ない

・海外の仮想通貨取引所の口座を開設する必要がある。

草コイン投資専門の仮想通貨取引所の口座一覧

バイナンス取引所

草コイン投資を始めるなら必ず開設しておくべき仮想通貨取引所です。

草コインが100種類からあります。

将来有望なお宝コインも見つかります!

KuCoin(クーコイン)

こちらも草コインが豊富です。

是非登録しておきたいですね。

バイナンス取引所には無い草コインもあります。